エース・リフォーム 現場ルポ!

長野県、山梨県、三多摩地域の住宅塗装とリフォームならエース・リフォーム

スポンサーサイト

--------(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  

煮干を待つ犬。

2008-11-30(09:43)
249.jpg
テーブルに手をかけてはいけない。当然です。
したがって、↑は、ただのイジメですね。

しかも、「よし」と言っても、テーブルの上のものは
直接食べてはいけないので、
どうすることもできない。

そんな、なめこ嬢でした。


もちろん  ペット用減塩煮干です。  
スポンサーサイト

そしてドッグランへ。

2008-11-15(10:12)
そして、その足で、伊那のはびろにある

『みはらしファーム・ドッグラン』

に、このところストレスフルのお嬢様方を連れていきました。
229.jpg
相変わらず、平日は貸切のドッグランに喜ぶお嬢達。
が、2頭だけだと、10分も走ると、いつものまったりモード。

こんな時は、枝。これに限ります。
230.jpg
そして、枝に飽きてきたら、強制的に捕獲。
228.jpg
さらに、それに飽きてきたら、
ドッグランの隣にある、木曽馬牧場を見て楽しむ。
231.jpg
↑ヤマト君です。すげー可愛いんですよ~
なめこは一緒に遊びたくてしょうがない様子で
「クオォ~~~ン」と寂しげな声を出すものの、馬の耳に念仏。

ヤマトは餌を求め、一目散に厩舎に走り去りました…
232.jpg
大丈夫だ、なめこよ。月も笑ってるってもんだ。
明日があるさ。




なめこ  着眼点が玄人です。  

フレンチブルドッグに関するお問合せ~

2008-09-13(18:26)
「愛犬の友」を愛読する小学生だったトモゾです。

昨日、このブログに質問が来たので、この場を借りてのお返事です。


「フレンチブルドッグの迎えいれを考えているのですが、
特に気をつけることや、注意する事はありますか?
調べて行くうちに、皮膚のトラブルやエサの問題など、
かなり心配になってきました。
それと、できれば子供も取りたいな~と考えています。
そのあたりもご存知であれば教えてください。」


という内容でした。

(首輪のデザインbyトモゾ)
チャンコ&なめこの親友
まずは、おめでとうございます!
フレンチとの生活が始まるんですね~素晴らしい!!
※フレンチ馬鹿なので、偏った部分が多々ありますが気にしないで。

確かに、皮膚の弱い固体がかなり増えてきました。
色素の問題だったり、母体のコンディションが悪かったり、
生まれてきた子のケアが行き届いていなかったり

と、これはフレンチに限らず、色々な犬でも問題になっていますね。
ゴールデンや、ダックスの関節の問題も同じような原因ですね。

となると、やはり鍵を握るのは
父方だけではダメ。母親のコンディションを自分で確かめて
その子の育った環境を確認する事が良いでしょうね。

(探しに探したチャンコ)
チャンコ。
僕は、中学生の頃からフレンチに魅せられていましたが、
当時、普通に100万円以上の値がついていて、
両親に泣きつくも速攻で却下(笑
まあ、当然ですね~

それから十数年が経ち、自分の力で犬を育てられる環境を得て
待ちに待ったチャンコ(ブリンドル)を迎え入れました。

うちに来てからも信じられなくて、
3日目の朝に思わず泣いちゃったくらい嬉しかったですね!!

で、この子を探すとき、インターネットブリーダー情報を集めました。
当時、東京での生活だったので、関東一円の
フレンチを専門で繁殖しているブリーダーに
片っ端から問合せをいれましたね。

その時点で母犬を見せてくれるブリーダーさんだけ直接見に行きました。
そして、母犬に触れて、子育ての環境(授乳中は無理)を見て
いい環境ですくすく育ってる子を選びました!

もちろん、縁も大事です。
チャンコは"売れ残り"だった子ですし(笑
売れ残ってくれてありがとう!っていう感じですね~

(そして2頭目、なめこ)
なめこ。
で、ブリーダーが決まれば後は楽。
1年置いて、2頭目を迎え入れました!

おかげさまで、2頭揃って、いまだに獣医しらず!!
ワクチン狂犬病以外で獣医に行ったことがありません。
おまけに、長野に越してきてからは毛艶も上がり、
さらに健康優良児になりました!!

そして、子犬の件ですが、
フレンチのみならず、犬種によって様々な条件があります。

フレンチの出産は、帝王切開が必要です。
自分が連れて行ける範囲内で、信頼できる獣医を探し、
そこで帝王切開での出産の経験があるか確認してから。
それが出来なければ断念というより、考えない方が良いです

(目が開く前のフレンチ)
顔面が黒いからガングロ(仮)
↑この子は、友人のドッグトレーナー宅で生まれた仔犬。
ホントにどーしょーもない位可愛いです!

職業柄、犬の面倒を見る時間が多いので、
生まれてからのケアもバッチリできる環境での出産、育児。
まさに理想的でした。

(乳にむらがる)

どんな犬種でもそうですが、生まれる前、妊娠中、
そして、生まれてからのことまでしっかり考えて
それから事を進めましょう

特に出産に特別なことをする必要のある場合、
母体共に100%ではありません。それなりの覚悟も必要になります。

また、弱い子生まれながらのハンディを背負って来た子を、
悪徳ブリーダーのように一山幾らで他人に任せるのではなく、
そんな子の一生を面倒みる覚悟も同時に必要ですね。

と、少々重い話になってしまいましたが、
自分と、それを取り巻く家族のスタイルに合わせて、
楽しくフレンチライフを送ってください!!


楽しくすることが、迎え入れた子にとって
最高の幸せなんですから。


これは僕の考える犬スタイルであって、
正しい訳ではありません
色々な角度からの意見や見方を参考にして、
自分流のドッグライフを作っちゃいましょう!!


以上、トモゾでした。



…読み直すと、リフォーム以上に熱い。
本当はリフォーム屋さんです。

今回は↓コチラをご覧頂き、嘘じゃない証明とします。
「屋根の塗装…飯田本社」
※フレッシュなリフォームをお届けしています!

ほぼ完成いたしました。 ベランダの防水工事も、終了いたしました。どうしても、水がかかる場所なので、こまめなメンテナンスが必要です。早めに対応しておけば、安心です。自分のおうちで、ベランダが気になったら、ご連絡下さい。無料点検いたします。今日は、屋根の雪止め工事も完了いたしました。これを屋根の上に設置するのです。瓦を剥がして、固定金具を取り付けて完成です!塗装のほうもきれいに仕上がり、お客様も喜んで...
松本市の外装リフォームS様邸


※リフォーム事業部も熱いです!




犬の事や犬の事など様々な犬の事は!  

リフォームの息抜きにいかがですか?(DOG対決特集)

2008-08-29(12:39)
なかよしコンビ
このところ、真面目に(?)日記をつけていたので、今回は得意の『
ただの犬日記だと僕らしくないので、『対決特集』にしてみました~

まずは"綺麗どころ"から。
(ボルゾイvsなめこ)
綺麗なボルゾイ
ボールの取り合いバトル勃発!
ボルゾイの流れるような走りに酸欠直前まで自分を追い込んだなめこ。
結果は…なめこ、泡ふいてヒーヒーしてました

(ドーベルマンvsチャンコ)
おとなしい良い子のドーベル
チャンコの弱いものイジメ作戦発動!
正確には、"弱い"じゃなくて、"おとなしい"が正しいんですが、
そんな子にはめっぽう強いチャンコ。何故か行く手を阻むいやらしさ

そして、猛者達とのバトルへ!
(スタッフォードーシャーブルテリアvsチャンコ&なめこ)
スタッフォードシャーブルテリと爆走
力強い走りで他を寄せ付けないスタッフォードシャーを中心に、
テニスボールを奪い合う女同士の熱い戦いが繰り広げられた!!
なめこが勝ち取ったものの、スタッフォードシャーは半分以上、呆れてましたね

(世界最強ピットブル&なめこvsチャンコ?)
世界最強ピットブル
ピットに気に入られたチャンコ。それを守りに来たはずのなめこが…
何故かピットに加勢!!
ピット君、僕のスパーリングパートナーでした。人にはやさしい子です!

最後は因縁の戦い
(ぶる夫vsなめこ)
ガンのくれあい飛ばしあいby横浜銀蝿
この眼…かなり熱いです!
普段は物凄く仲良しの2頭なんですが、お互い譲れないものがあるようで…
エサやオヤツはいいみたいです。"人""玩具"これがキーワードで


と、いうような感じで、「リフォームの息抜き」と言いましたが、
結局は「自分の息抜き」の日記になりました(笑
昼休みを利用して書いたので、社長も許してくれるはず!
ですよね、社長!!

どうしても許してもらえないなら、『コレ』で許してください。
トラの威を借るトモゾでございます。


次回犬ネタはドッグリフォームなど取り上げていきたいです。
そして、今回出番の少なかったチャンコも。




そんなチャンコですが、←クリックしちゃいますか。  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。