エース・リフォーム 現場ルポ!

長野県、山梨県、三多摩地域の住宅塗装とリフォームならエース・リフォーム

スポンサーサイト

--------(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  

禅道会 青少年自立支援チャリティ講演会

2010-05-09(23:05)
 ウォースペイントが応援している総合空手・禅道会による青少年自立のための講演会が9日、飯田市のグランビューオオミヤで開かれました。
 同会に所属しプロの総合格闘技「JEWELS」で活躍している石岡沙織選手(小金井道場)と杉山しずか選手(横浜支部)が、空手やプロ格闘技を通じて成長した自身の経験を「自分との闘い」と題して語ってくれました。

 この講演会は禅道会の関連団体である文化教育活動支援協会が主催し、今年で8年目。天竜川ロータリークラブや飯田市教育委員会も後援しました。
 禅道会は先日、小沢隆理事長にラオスから感謝状を送られたことが地元新聞各紙で報じられたばかり。今回の講演会も引きこもりや不登校の子どもたちを支援するチャリティーを兼ねていました。
 聴講者は来賓など含め100人くらいはいたでしょうか。ウォースペイントからも社員が多数出席しました。

演武

 格闘技は「野蛮でイヤ」という人も多いですが、個人的には好きな方です。女子総合格闘技の世界は詳しく知らなかったのですが、けっこう頑張ってるんですね。

 講演に先立ち、杉山選手がバット折り、石岡選手がブロック割りの演舞を披露。
 蹴り一発でバットを粉砕するシーンも迫力でしたが、腕を振り上げもせずほとんどゼロ距離の状態でブロックを割るなんて、いったいどういう仕掛け(仕掛けって言うな!)なんでしょうか。びっくりです。

 最初に演台に立ったのは杉山選手。中高一貫校の体育教諭を務める一方、プロ格闘技の世界でも「期待の新人」として人気を集めているそうです。
 以下、講演要旨。

---------------------

杉山しずか選手


杉山

 教員、そしてプロ選手になって、ともに1年半が過ぎたところです。
 教師といっても、生徒たちとの年の差はほんの4歳(高校3年生の場合)。そんなわたしがどうしたら生徒たちから尊敬してもらえるか、何か肩書きが欲しくて目指したのがプロ格闘技の道でした。

 学校の勤務が終わってから夜中まで練習。平日に試合がある場合は、授業を終えてから急いで会場に駆けつけます。
 試合に負けて顔中あざだらけになって出勤した翌日、生徒たちが目ざとく見つけて「先生、YouTube見たよ」なんて声をかけて来ます。
 自分が格闘技をしていることをとくに公言しているわけではないのですが、先生も生徒たちも優しく見守ってくれています。

 もともとわたしは体育の先生になるのが夢でした。男勝りな恩師に「カッコイイな」と憧れていたんです。
 けれど挫折は何度もありました。子どものころはいじめにも遭いました。
 思春期のころは大好きなはずの恩師に逆らい、第一志望で入学した東海大では優秀な同年生たちに囲まれて劣等感に陥り、学校に行けなくなった時期もありました。

 大学生になってから母校の恩師と話をする機会があり、先生から
「あのころはいつも小言を言ってたけど、いつかは分かってくれると思ってた」
 と言われました。温かい心で声をかけ続けてくれたことを知り、以来挫折しそうになるたびに、先生のこの言葉を思い出します。

 試合会場に大学時代の教授たちが来てくれたことがありました。
「おまえの後輩たちに言ってるよ。学生時代はプチ引きこもりだったけど、いまじゃ格闘技と体育教師の二足の草鞋で頑張ってる奴がいるってな」
 と言ってもらえて胸がいっぱいになりました。

 試合では自分が主人公ですが、学校では生徒たちが主人公。体育を通じて、人とのコミュニケーションや、「自分にも役割があるんだ」ということを教えられるよう意識しています。


石岡沙織選手


石岡

 講演なんて初めてなので、原稿棒読みみたいになっちゃうかもしれませんが、ごめんなさい。
 わたしは子どものころから親にも愛され、友だちとの仲も良く、小学校時代は柔道が強くてとても幸せでした。
 それなのになぜか、どこか「さみしい」という思いから逃れられませんでした。

 中学時代には「生きているのがつらい」が口癖で、いろいろと周りを心配させたこともあります。
 高校時代の最後の大会で、因縁のライバルに勝てたことに満足して、柔道は辞めました。
 就職後、趣味として禅道会に入門したところ、支部長から大会出場を勧められました。「柔道やってたから大丈夫」の言葉に騙されて、入門4ヶ月でプロの大会に出場し、半年間で総合格闘技の試合を4つも経験しました。

 本格的にプロ格闘家を目指して上京し、道場で寝泊りしながら練習を重ねました。JEWELSの旗揚げ興行では新人なのにメインイベントを任され、練習にチケット売りにと頑張りました。
 実力よりも大きな立場を与えられ、それに応えようとすることで成長できたと思います。

 道場の指導を任されるようになりました。子どもたちにナメられて泣きそうになったこともあります。
 不登校になった道場生を一時の母親代わりとして引き受け、一緒に暮らして一緒に中学登校したこともあります。

 試合では自分の欠点が人前にさらけ出されます。でもそのおかげで、恋愛みたいな分かりやすい「愛」ではなく、多くの人に支えられているんだという抽象的な「愛」を知りました。子どものころから抱いていた「さみしさ」が少し消えたような気がします。

 今日の講演は、自分の過去を振り返り、見つめ直すいい機会になりました。その恩返しとして、7月に行われるJEWELSの試合で勝ち、52kg級初代チャンピオンになることを誓います。

-----------------

 両選手とも、ときどきよみがえる過去の思い出に言葉を詰まらせるシーンがありました。流暢で講演慣れした「プロ」講師よりも、ずっと感動的でした。

 数々の挫折を乗り越えた両選手の講演が、倒産・閉鎖から蘇ったオオミヤで開かれたというのも、なんか因縁めいてていいですねえ(一言多い)。

 講演の合間には、道場の小中学生によるミット打ちや杉板割りなどの演武も披露され、喝采を浴びていました。

演武2



  
スポンサーサイト
テーマ : 子育て・教育
ジャンル : 学校・教育

ウォースペイント杯武道空手道少年少女飯伊地区大会

2010-04-11(23:51)
 4月11日、飯田市松尾の飯田勤労者体育センターで

第12回武道空手道少年少女飯伊地区大会
<ウォースペイント杯>


が開かれました。

 園児から中学生までの120人が参加し、突き、蹴り、投げ、押さえ込みを駆使した総合格闘空手の技と闘志を競いあいました。

karate00.jpg

 この大会はNPO法人日本武道総合格闘技連盟の構成団体である長野県武道総合格闘技連盟が主催するもので、4年ほど前からウォースペイントが協賛しています。
 同法人を運営する「禅道会」は飯田市上郷黒田に本部があり、長野県内はもちろん浜松、愛知、横浜、広島、熊本、果ては東南アジアにも道場を持つ「伸び盛り」の空手道場です。
 かなり実戦的な「総合格闘技」としての空手が特徴で、試合は寸止めなしのフルコンタクト制。また青少年の育成という点を重視しており、飯伊でも多くの子どもたちが各地区の少年クラブで練習に励んでいます。

karate01.jpg

 今大会には、飯伊だけでなく松本や中津川からも選手が参加。まずはしっかりと準備運動です。
 開会式に先立ち、全国大会の優勝経験もある指導者によるブロック割りの演武が行われました。

karate02.jpg karate03.jpg
 選手宣誓では、中津川道場の荻野昌也君(小6)が元気良く正々堂々と戦うことを誓ってくれました。

 午前11時から15部門に分かれ、トーナメント形式で試合開始。

karate04.jpg karate05.jpg
 園児や小学1年生の試合はとってもカワイイ。打撃技も「ぽかぽかぽかっ」と擬音が欲しくなるほどです。

 小学校でも中学年あたりになってくると、俊敏な動きに蹴り技が入って見応えが出てきます。
karate06.jpg
karate07.jpg
「自分から自分から!」
「ワンツー行け!」

 各道場の指導員や保護者から叱咤や応援の声が飛びます。

 大会を運営する禅道会総務部長の木下幸一さんによると、
「中学生ともなると大人顔負け。試合中にノックダウンすることもあります」
 とのこと。そのため審判2人がすぐ近くで選手を見守り、どんなときもすぐ対応できるように気を配っています。
 年齢が上がるに従って試合の迫力が違ってきます。中学生クラスになると、寝技も上手くなってきます。
karate08.jpg

 各部門優勝者に贈られる盾はウォースペイントのグラスアート事業部が製作。かっこいいですね!
karate09.jpg

 元気、礼儀、負けん気……われわれウォースペイントが目指すものは、空手を学ぶ子どもたちが学んでいるものと合い通じているなあと感じました。  
テーマ : 地域のニュース
ジャンル : ニュース

イメージCMが完成しました!!

2008-10-24(19:21)
皆様ご存知の通り、10月8日、僕の誕生日でした

の、翌日。
立科にある『女神湖』という小さな湖に相棒をつれ、やってきました。
はじめて来ましたが、こじんまりと綺麗な湖です。
あと1ヶ月遅かったら紅葉もみれましたね。
なぜ、女神湖に来たかというと…

(いきなり湖面に釘付け…)
183.jpg
ウォースペイントでイメージCMを制作することになりました!
長野県出身のシンガーソングライターの『美咲』さんの出演で、
ロケ地を、立科の女神湖に決定しました。

そして!そのCMに、うちの2匹が出演することに!
休日返上で、まだ山のモヤが晴れきる前の時間にやってきましたよ!

まずは、久々のロングドライブでの疲れを取るため、チャンコ&なめこをお散歩。

ロケで使う桟橋に慣れさせるべく、桟橋を中心に遊んでいると、
湖面に釘付けの2匹。
チャンコは、そのまま飛び込んだこと2回。
撮影前にビショビショだと…まずいので、要注意!

(コイツのせいです)
184.jpg
カルガモに夢中!
今回はチャンコは落ち着いていたものの、
なめこが身を乗り出し、未知(?)の生物を狙います。

(無理だと解ると)
185.jpg
「捕獲不可能」だと解ると、いつものじゃれあいが始まりました。

(そして)
186.jpg
十分、ストレスも発散したようで、おとなしく移動用ケージの中へ。

(いよいよ撮影です)
187.jpg
出待ちのチャンコは、向こうに見えるなめこが羨ましい様子。
食い入るような視線で美咲さんとなめこを追います。

(一方、そのなめこは…)
188.jpg
訳も解らぬまま、桟橋の上を行ったりきたり
すっかりグロッキー気味です。

(犬好きの美咲さん)
189.jpg
撮影の合間には、我先に!と、美咲さんの奪い合いが始まります。
勿論、なめこは譲りません。

(ラストシーンの撮影)
190.jpg
制作の方に、「チャンコとなめこの目線をあちらにお願いします」と、
いきなりの無理難題…
こうなったら、僕自身が移動すれば良いのだ!と、桟橋の対岸へ。

(美咲さんありがとうございました)
191.jpg
そんなこんなで、撮影も、なんとか無事に終わりました。
ワガママなめこを、きっちりリードしてくれた美咲さん、
本当にご迷惑おかけしました。ありがとうございました!!


それでは、MtoEdit制作の弊社CMをご覧ください。


美咲-Misaki-プロフィール

美咲(シンガーソングライター)
美咲(シンガーソングライター)
シンガーソングライター。2003年2月(当時17歳)、
自分で作詞作曲をはじめ路上にてライブを始める。
2004年3月高校を卒業後、信州・松本を拠点にシンガーソングライターの活動を開始。
同年4月「~地球(テラ)~」が世界180ヶ国に広がるアースデイネットワーク
『earthday.jp』の公式ソングとなる。
※公式ソングの視聴は→コチラから。

以後、全国各地でライブを行なう。
自然、天体、宇宙、生命との交歓から生まれる歌の数々と、
クラッシック・ポップス・フォークソング、民謡、童謡などが融合した
伸びやかな歌声はジャンルを超えた
地球的信州歌謡の世界を紡ぎ上げている。

現在は拠点を八ヶ岳に移し、太陽光発電で作った電力を使った
光合成LIVE」を展開したり、
古代と現代を融合した新しいライブスタイルを開拓すべく「縄文の女神LIVE」を
毎月・満月の日に開催しながら、奥深く脈々と受け継がれてきた日本文化を辿り、
全国の遺跡、史跡、文化財・文化施設なども巡っている。

Misaki公式サイトプロフィールより



美咲さんとチャンなめに  清き一票を!  

ビッグハット 空手道選手権

2008-10-06(18:39)
トモゾです。
昨日はビッグハットにいってきました!
大きな帽子
お世話になっている『空手道 禅道会』が開催する
青少年健全育成事業として、

国際ストリートチルドレン救済支援チャリティー
ジャパンオープン2008
バリートゥードリアルファイティング
空手道選手権10周年記念大会


が開催され、弊社も青少年育成への取り組みとし、
協賛企業としてブースを出させてもらいました。

格闘技大好きな僕としては、この臨場感を伝えられないのが残念…
本当に熱い試合が繰り広げられました!!
しかもバリートゥード、最高です

ということで、ブログでは伝えきれないので、
今回は写真館という感じでご覧ください。

(うちの横断幕です。お見知りおきを)
国旗と共にウォース!

(はやくも影響されたのか…)
早速、影響をうけた社員が1名…

(優勝の盾は大阿久工房の手作りです)
ガラスの盾。もちろんオリジナルです。

(はやくも熱気ムンムン!)
ぞくぞくと。

(小澤会長の氷割りの演舞からスタート!凄い!!)
小澤先生の演舞。素晴らしい!

(接戦!ミドルの蹴りあい!!)
ミドルの打ち合い!

(綺麗なローがきまります!)
綺麗なロー!

(最小限のスウェーでハイを避けます)
完全に見切ってます!

(ミドルか?ハイか?それともフェイント?)
渾身のハイ!の直前

(かわされたものの、凄いハイ!)
アンディーのカカトオトシばりのハイ!

(ブロックのうえからでも効きますね!)
ステキです!!

(流れるように決まったうでひしぎ逆十字)
見事なうでひしぎで1本!!

(素晴らしい戦いをありがとうございました!)
みんな、白熱した良い試合でした!


仕事でいってきました。仕事です。

禅道会の皆さんは、いつお会いしても
元気礼儀正しくハツラツとしています!
空手のみならず、興味のある方は是非是非!!




空手道。  それはそれは素晴らしい。  

息抜き写真。

2008-09-22(21:47)
かなり似てます。
あまりにも自分に似てたので、思わず↑アップしちゃいました。

ということで、今日は

「どうでもいいけどレアな写真」

を無理矢理載せちゃうことにしました。

(こっちも負けずに似てる)
猫でしょうか
犬だと思えば犬。でも、首輪の感じから、やはり猫なのでしょうか?
謎は謎を呼ぶ1枚。なぜならば、
似てるような・・・
似てるから。
そして、↑は、まぎれも無く犬です。

(雨宿り中を激写)
雨宿り準備。
リフォーム事業部"LOHAS+"の植栽に異物を発見。
よ~~~く見てみると、雨宿りの準備中の蜘蛛。
全然動かないで、じ~~~っとしてました。

(こちらはお食事中)
捕食しております。
車に乗り込もうとすると、
屋根の上にやはり異物が…
よ~~~く見る前にパチリ。
デジカメの液晶で食べられているカゲロウを確認しました。
おじゃましました。


たまにはこんな記事も良いのではないでしょうか。



「イイんじゃないの」   という方。  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。