FC2ブログ

エース・リフォーム 現場ルポ!

長野県、山梨県、三多摩地域の住宅塗装とリフォームならエース・リフォーム

スポンサーサイト

--------(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  

非公開コメント

施工ルポ:屋根外壁塗装【飯田市 荒木様邸】4

2010-03-19(14:36)
 荒木様邸では、18日に下塗りが終了。きょうは中塗りです。
 空は穏やかに晴れ渡って風もなく、「最高の塗装日和」(by職人さん)
とのこと。ゆず肌仕上げの中塗りに使うアクリルゴム系塗料は微妙な粘度の調節が必要ですが、きょうは「基本どおりでOK」だそうです。

araki23.jpg araki24.jpg
右上の写真、左半分が中塗り終了、右半分が下塗りの状態です。

 荒木様邸の外壁板はもともと凹凸のある素材が使われており、これは某大手メーカーの特色なのだとか。凸部分が通常の壁面より滑りやすいので「いつもよりマメったく(丁寧に)やってます」と職人さん。

araki26.jpg araki27.jpg

 中塗りは一度塗り始めたら簡単に中断できないので、作業を区切るためにあらかじめ絶縁テープを貼っておきます。今回の場合は高さ3メートルほどの壁板1枚ごとに作業を行うので、職人さんは足場を上ったり降りたりの繰り返し。脚立が使えない場所なのでちょっと大変ですね。ご苦労さまです!

軒天もきれいになりました(右写真)。作業は順調に進んでおります。

荒木様邸1 荒木様邸2 荒木様邸3 荒木様邸4
スポンサーサイト
  
テーマ : 住まい リフォーム
ジャンル : ライフ

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。