FC2ブログ

エース・リフォーム 現場ルポ!

長野県、山梨県、三多摩地域の住宅塗装とリフォームならエース・リフォーム

スポンサーサイト

--------(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  

非公開コメント

新卒の樺澤君が入社しました!

2010-04-01(23:59)
 春らんまんの4月1日、わがウォースペイントでも新入社員の入社式が行われました。
 年間を通じて社員募集の広告を出しているわが社ですが、今回は実質初めての新卒採用です。おぉ~。
 将来を見据えて優秀な人材を安定的に確保していこうという考えに立ち、昨年から今春卒業予定者を対象に募集をかけてきた成果というわけです。

樺澤入社式01


 新しく仲間になったのは樺澤広視(ひろみ)君、20歳。すらりと背が高いカッコイイやつです。新潟県の出身で、松本市内の専門学校を今春卒業しました。学校ではCADやインテリアを学んだことから、リフォームなどを業務としているわが社を志望してくれました。
 太谷社長や青木事務長との面接を通して、
「社長もいい方で、アットホームな会社だなという印象を持ちました」
 とのこと。

 伊那支店での月初め全体朝礼にあわせて行われた入社式では、太谷社長が
「社会生活で一番大事なのはコミュニケーション。先輩やお客様が何を求めているのかを見抜ける力をしっかりと養ってほしい。ぼくらも応援するので頑張って」
 と訓示(?)し、入社辞令書を手渡しました。樺澤君も
「非常に光栄です。一日も早く戦力になれるよう努力します」
 とあいさつしてくれました。

樺澤入社式02

 入社式に続いて、いつもの迫力ある声出し朝礼。樺澤君がこれを見るのは初めてですが、
「びっくりしたけど、これくらい声を出して気合を入れなきゃダメなのかも。早く慣れたいと思います」
 と話していました。
 樺澤君は子どものころからサッカーに打ち込み、松本山雅のユースでボランチを務めていたスポーツマン。体育会系なら大きな声を出すのも大丈夫でしょう!(←文系人間の勝手な思い込み)

 樺澤君は入社後3年間は当社全事業部の仕事を経験し、その後自身が希望する部署に進むことになっています。今の段階では、学校での専攻分野もふまえロハス事業部に興味がある様子。
 太谷社長は
「これから悩むこともあるだろうけど、その先にあるものは大きい。彼ならきっと踏ん張ってくれると思うな」
 と期待していました。

 ガンバレ、樺澤!(←プレッシャー?)

樺澤入社式03
社員全員が拍手で歓迎。


スポンサーサイト
  
テーマ : 仕事の現場
ジャンル : ビジネス

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。